トップに
戻る

“春の日南・瀬戸内クルーズ”に乗船してきました!

春の日南・瀬戸内クルーズ”に乗船してきました!神戸から出港した翌日に、九州は宮崎県日南市の油津港に寄港、またその翌日に神戸に戻る気軽な三日間の日程でした

クルーズで一番好きなシーンは出港です。ポートターミナル

新幹線や飛行機では味わえない「感動体験」ができます。 ドラが鳴り、紙テープが舞い船が少しずつ岸壁を離れて見送りの人々が小さくなって。。

ジーンときますね

今回は母親と2人で参加しました。宅配便で送ったスーツケースは既にお部屋に運ばれておりベットの下にスーツケースが収まるので、着替えをクローゼットに収納すればOK

11:00出港 ボンボヤージュサービスで スパークリングワインをいただきました

11:30より 明日の寄港地 日南の観光紹介

12:00より ランチ・・・

 にっぽん丸らんち

稲庭うどん、しらすご飯、コロッケ。ビールを飲んでおなかが一杯になり、ちょっとお昼寝タイム。。。

こんな風に自分のペースで過ごせるのがクルーズの最大の魅力かも☆

夜は船長主催の「カクテルパーティ」の後「ディナー」です

船長

 

デイナー2

デイナー

洋食でも「お箸」の用意がありますので、ウエイターさんにお申し付けくださいね

それと2泊以上のクルーズではワインのボトルキープが可能です

例えば・・・田崎信也さん監修「にっぽん丸 オリジナル ハウスワイン」が3,000円です

ギフトショップでも同じ料金で販売しているので超良心的!?だと思います

メインショーはドルフィンホールに於いて「今陽子コンサート」

近い距離で迫力のステージは(にっぽん丸)ならではですね

 

2日目

油津港に着岸

日南市の歓迎セレモニーを部屋から眺め、午前中は堀切峠までのツアーに参加、午後からは油津の町の散策を試みましたが雨脚が強くなり帰船しました(残念!)

堀切峠

17:00 雨も上がり 出港のイベントで日南市の民謡「シャンシャン馬道中唄」等の披露があり油津港を出港、船が岸壁を離れてもずっと手を振って見送ってくださった日南市の皆さんありがとう!(^O^)

芸能

 にちなんじゃ様

 

この日は ちょっと奮発して夜食は「寿司バー」へカウンターで熱燗とお造り、お寿司を2カンほど握っていただきました。

3日目・・・穏やかな瀬戸内海を神戸に向かいます。9時過ぎに瀬戸大橋を通過・・・大浴場でお湯につかりながら眺めていました・・・贅沢ですね☆

16:00 神戸港入港

あっという間の3日間。リフレッシュできました(^_^)

ちょうど「クイーンエリザベス号」が入港中ですっごい人人人でした(*_*)神戸大橋QE

 

  QE

 西武高槻旅行サロン I

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

← 前のページに戻る

Site Home