トップに
戻る

ダイヤモンドプリンセス5日間のクルーズの旅に行ってきました!

無題1

ダイヤモンドプリンセスで釜山に向けてクルーズの旅に出発です。

神戸ポートターミナルに着くと、荷物をすぐに預け、チェックインを済ませると乗船することができました。船内のビュッフェ、ホライゾンコートでは早速昼食をとることができ、本当に助かりました。

 17:00 いよいよ出港。14Fオープンデッキでは出港パーティ。バンドの歌や踊りを観ながら、港に手を振り出発しました。

デッキのあちこちで、プロのカメラマンが写真を撮ってくれます。

 船内はまるで16階建ての巨大ホテル。

オープンデッキの大きなスクリーンでは映画やミュージックライブ、シルクドソレイユなどが上映されています。プールは屋内・屋外にもあり、船尾にはジャグジーもあります。

無題5無題7

その他、ジムや入浴施設もあります。

部屋に入って一息ついたら、船内散策へ!

アートギャラリー、図書館、各レストラン、カジノなどの場所をチェック。5F~7Fまで吹き抜けになっているアトリウムでは、常に催しをしています。船内新聞でチェックして、ショーを観たりイベントに参加するとよいですよ。

 夜は少しおしゃれして、カードキーに記されているレストランで夕食です。私たちのレストランは サボイダイニングです。テーブルを担当してくれたフィリピン出身のマニーさんは、ユーモアがあり母たちも楽しませてくれました。

無題無題8

2日目。

今日は終日航海日です。

朝食はインターナショナルダイニングで和食をいただきました。

さあ、今日は何をしようかな(^v^)

アトリウムでは 野菜と果物の彫刻デモンストレーションをみました。小さなナイフ1本で次々に出来上がる作品は本当にすばらしい!

無題11無題12

バーテンダーによるマティーニの作り方の実演、円盤突きゲーム、ジャズの演奏など楽しい事満載です。

無題6無題4

午後からは、事前に予約しておいた「泉の湯」へお風呂に入りに行きました。

あいにくの天気で景色はもう一つでしたが、海を見ながらの入浴は格別です。

お風呂上がりには冷たいレモン水をいただきました。

 この日のドレスコードはフォーマル。

着飾ってアトリウムへ。

キャプテン主催のウェルカムパーテイーです。

無題2

シャンパンタワーにカウントダウンとともに

シャンパンが注がれました。もちろん、

私たちにもシャンパンやミモザ、チョコレート

などがふるまわれましたよ!

 

あちらこちらで、ダイヤモンドプリンセスのパネルの前で写真撮影をしています。

私たちもせっかくの正装なので、記念写真を1枚とってもらいました。

 3日目。

朝目覚めると、釜山に着港していました。

朝食をゆっくりとり、10時過ぎに船を下りました。

街までは随時バスで送ってくれます。

私たちはチャガルチ市場へ行きました。一歩市場のビルへ入ると・・・

なんと前後左右、さかな、魚、サカナ。すごい!

たくさんの魚屋さんの中から、大きなホヤ貝のあったお店に決めました。買った魚を持って、2階の食堂へ。

ヒラメ、ホヤ貝、アワビ、ウニはお刺身で、ワタリガニは蒸してもらい、魚のアラでチゲスープを作ってもらいました。美味しかったー!

無題13無題3

その後、ロッテモールでお土産の韓国のりを買って船に戻りました。

 部屋に戻って休憩していると、なんだか外がにぎやか。窓から見てみると、「see youAgain!]と、ポップなダンスや演奏でお見送りをしてくれていました。

 4日目。

今日は終日航海日です。

船内新聞をチェックして、アトリウムで「各地の日本のお祭り」を見ました。

母たち女性陣は「リボンで作るブレスレット」の手芸教室に参加しました。父と私は

ジャズを聴きながら、ホールサイドのバーでバーボンやカクテルを飲んで楽しみました。夕方には再度「泉の湯」へ入浴に行きました。 

今日は最後の夜。美味しいデイナーをいただき、テーブル担当のマニーさんにお別れをしました。

カジノもちょっぴり挑戦。プリンセスシアターではマジックショー。ちょっと夜食に「海寿司」に行き、さわやかな板前のケンさんにも会えました。

楽しかった~!

 あっという間の4泊5日のクルーズの旅でした。

目が覚めると神戸に到着していました。

前日に大きな荷物は預けたので、手荷物だけを持ち、部屋を後にしました。部屋係のフランシスさん、ありがとう!

ホライゾンコートでゆっくり朝食をとりながら、下船の順番を待ちました。

 ダイヤモンドプリンセス、THANK YOU

 

← 前のページに戻る

Site Home