トップに
戻る

ハタチが行く鎌倉散策♪

          初めまして(^-^)♪
今年の4月から社会人になり、小倉店で頑張っております小林です(^o^)♪
入社して約3ヶ月が経ちましたが、まだまだ未熟ですが、頑張っております!


さて、過去のお話になりますが…
4月に日帰りで鎌倉・江の島へ行ってきました♪
飛行機という事もあり、かなりの弾丸な旅になりましたが、
若さを武器にして、楽勝でした♪(笑)


飛行機で羽田空港から横浜へ、横浜から乗り換えて鎌倉へ。
羽田空港から鎌倉までは約1時間で行くことができます。
鎌倉駅東口を出てすぐにある食べ歩きスポット、
小町通りへ!!


よく、インターネットや雑誌やテレビで話題のスイーツや
おすすめスポットとして挙げられているので貴重な短い時間の中で
極力無駄な動きはしないように。と、前日に調べていたのですが
いざ小町通りを歩くとお店が集中していました♪


1鎌倉


ちなみにこちらの通りはこのまままっすぐ行くと鶴岡八幡宮へ繋がっています。


まず最初に向かったのが小町通りで1番!と言うくらい有名なお店、
“ジェラテリア・イル・ブリガンテ“


2鎌倉


食材や食感にもこだわっていて、
イタリア人のシェフの方が作っており、
適度なやわらかさになるまで練っていただけます。
人気だったのは、こけもも・タヒチバニラの
カスタードの組み合わせでした。
ちなみに私は、はちみつ(期間限定)・ヘーゼルナッツの組み合わせです(^^)


氷の粒が無く、ほんとに味わったことのないねっとり感のある
ジェラードなんです。
1500円ほどと少しお高くなっていますが、
ピスタチオなど変わったメニューが多いので食べる価値があります!


次のお店は小町通りに戻ってすぐにある“さくらの夢見屋”


10種類ほどあり、いちごがのっているものや桜団子など、
どれもオリジナルな商品が多く普通のお団子とは違い
色鮮やかでお上品な盛り付けでした。


2鎌倉


私は、みたらしだんごを頂きました。
1本100~140円ほどで販売しております。
モチーッとしてて、ほんのりついたお焦げと甘ーいタレが
マッチしていておいしいのです!(^0^)


お団子を食べ終えてさらに小町通りを鶴岡八幡宮の方向へずっと歩いていくと、
鎌倉名物クレープと呼ばれる“コクリコクレープ”
メニューはかなり豊富で、シンプルなものから
ボリューミーなものもあり1番人気はレモンシュガーだそうです。
私は人気商品よりも自分の食べたい種類を選ぶタイプなので…笑


4鎌倉
チョコレートを頂きました!!
チョコチップがクレープ生地の上にパラパラふりかけられたごく普通の
クレープにも見えますが、生地はモッチとしており、
端の部分はパリッと甘さ控えめになっております(^^)


もうかなり満腹だったのですが、せっかく来たのでまだまだ食べます!!笑


(食べログ状態になってすみません。。笑)


次に行ってきたのが“Imbiss鎌倉”
基本的に、プレーン・チョリソー・ピザ・カラブレッサの種類があり、
パンに挟みサンドイッチになったメニューもございます。
鎌倉ビールも一緒に販売しているのでビール好きの方にはちょうど良いお店です。


5鎌倉
私はカラブレッサを頂きました!
外はパリッと、中からは肉汁がジュワ~っと
たくさん出てきて辛過ぎず、濃すぎず、程よい味付けでした♪


小町通りを出て右に200Mほど歩いていくと、
鶴岡八幡宮の鳥居に到着です。


6鎌倉
境内はとても広くなっており、
本宮へ行くまでも鳥居をくぐって左右に源平池。


7鎌倉
こちらは太鼓橋の手前からみた源平池です。
ちなみに写真の左奥に映っているのは
“風の杜”と言う喫茶店です。
たくさん歩いたあとに窓から見える源平池を
眺めながらゆっくりお茶をするのも良さそうです(^^)


8鎌倉
鳥居をくぐった右側の源平池は左側よりも
広くなっており、池の周りをぐるっと
周ることが出来るのでいろんな角度から
風景を楽しめます。


大石段を上って、本宮に到着です。


9鎌倉


この日は鶴岡八幡宮の行事でもある“静の舞”
(毎年4月の第2日曜日に行われる行事)だったので本宮に行くまでの大石段や
本宮は観光客がたくさんおられました。
歴史ある雰囲気が漂っており、
目の前で見る本宮は思っている以上に大きかったです。
お守りで人気なのが、“折鶴叶え守”と言われる
鶴岡八幡宮にちなんだお守りです。
お願い事全般にご利益があるそうです。
お願い事をして♪
鶴岡八幡宮の正面道路の21号線を歩いて競歩で鎌倉駅に戻ります!笑


鎌倉駅すぐに江の島行きの乗り場があるので、
最近話題の江ノ電に乗って江の島へ向かいます。


10鎌倉
江の島と言えば、最近映画やドラマで撮影されることも増え、
かなり人気のスポットになりましたね♪
ずっと乗る事が夢でした(^▽^)♪


ちなみに。。
江ノ電の楽しみ方としては、長谷駅を降りると長谷寺、
極楽寺駅は成就院があり、長谷駅から極楽寺駅は
紫陽花散策ルートになっているそうです。
6月に江ノ電に乗られる方には紫陽花が見どころになっているので
立ち寄ってみるのもおすすめです。
鎌倉高校前駅では江ノ電沿線でも1番の撮影スポットになっており、
漫画やアニメの風景、CMやドラマなどで使われた場所としてとても有名です。


細い道を抜けると…


12鎌倉


由比ヶ浜・七里ヶ浜と、海岸線を通るので眺めもとても良いのです!
普段、海を目にすることはない山っ子育ちなので終始興奮しました(笑)
25分ほど江ノ電に乗っていただくと江の島に到着です。


降車すると潮風のいい匂いがします。
細い道を歩くこと約10分。
江の島が見えてきました!!(^^)


13鎌倉


「ここ、よくテレビで見る風景!」と思い撮影!


島に到着です。


かまくら


右手側には温泉、左手側は駐車場・お店が並んでおります。
真ん中の通りをまっすぐ通って行くと、江の島神社がございます。
(時間が迫っていたので行けませんでした。)
江の島は猫ちゃんがたくさんいる島としても有名ですが、
観光客が多いせいなのか、1匹も見当たりませんでした。。


江の島といえば、生しらす丼で有名です。満腹でしたが。
「ここまで来たし食べたいみたい」精神が勝ち、
生しらす丼をいただきました(^o^)♪笑
特に江の島でも有名なのが、“どびっちょ”と言うお店です。
私も並んで待っていたのですが、時間がなかったため、
“魚華”へ行ってきました。
トロ・生しらす・しらすが盛り付けられているのを注文してみました。


鎌倉


生しらすは初めて食べたのですが、
生臭さも無くプリプリしていて
おいしかったですよ♪


食べ終えて、急いで駅まで向かいます!!


帰りはかなり時間が迫っていたので空港まで駆け足でした(笑)


今回日帰りと言う事もありゆっくり観光することは出来なかったのですが、
鎌倉の小町通りは食べ歩きスポットになっているので
有名なお店もすぐ近くにございます。
初めて行きましたが迷うこともなく、スラスラと周ることが可能でした!
江ノ電沿線の各駅にもおしゃれなカフェがあったり、
上記でも紹介したように有名なスポットだらけです。
江の島も映画やドラマで撮影されることが多いので撮影スポットや
海を眺めながらゆっくり過ごすことが出来るテラス付きのカフェもございます。
江の島は遠いと思われる方が多いのですが、
江ノ電で鎌倉から約25分の距離なので、是非行ってみてください(^O^)


小倉店 小林

← 前のページに戻る

Site Home