トップに
戻る

サワデーカー おすすめの旅行先はここ!

雨期の終わりにタイ・バンコクに行っていきました。


天気予報は雨と雷マークのみ


どんだけ降るんだーと思っていたら


雨に降られることもなく、暑ぅ~く観光できました。


 

今回の目的は『フォトジェニック・バンコク』


市内は結構な車渋滞なので


BTS(スカイトレイン)とMRT(地下鉄)移動が便利です。


9月以降路線も伸びて、旧市街のアクセスも便利になっています。


 

到着日、さっそくMRTカルチャーセンター駅すぐの【鉄道市場】


手づかみで食べる海鮮や豚肉のリブ(フェイスブック参照)、そして甘~いマンゴーご飯


フルーツや衣料品からネイルアートなど見て楽しい、食べて美味しいスポットでした。


 

アソーク駅からナ--駅に新しく【アートボックス】が出来ています。


規模は小さいですがこ洒落た、ナイトマーケットです。物価はちょっと高め。 


フォトジェニックと言えば、【ピンクのガネーシャことワット・サマラタナラム】


お寺ですが、とてもユニークです。


ピンクのガネーシャのアングルがなぜ同じなのかが納得できました。



また、往復の移動で3時間半かかるので、


アユタヤを含むオプショナルツアーがおすすめです。 


そしてまだまだ観光客の少ない【ワット・パクナム】


エメラルドグリーンの天井とオレンジの仏像絵のコントラスト


建物の上層階には僧侶もおられ静寂感に包まれたお寺です。


 

 

青が鮮やかな【ブルーホエールズカフェ】 バタフライピーのオーレ 味は豆科なので


それなりのお味です。真っ青なハーブティーを作り、レモン汁(酸性)を入れると


色が変わります。美肌効果もあります。見た目が“絵の具”色ですが、オーレにするとミルク味です。


 


 

チャオプラヤ川沿いには【アイコンサイアム】大型ショッピングモールや



アジアティーク・ザ・リバーフロント、アウトレットやマーケット


そしてキングパワーコンプレックス免税店、いろんなジャンルのお買い物も楽しめます。


絶景は【ルーフトップバー】【マハナコン】の展望台など行けなかったところも


沢山あります。



食事も辛いだけではありません。ホテル持ち込み禁止の『ドリアン』や『マンゴスチン』


『ランブータン』などなど果物も市場やスーパーでお得に買えちゃいます。


 

まだまだ、遊びたい~何度でも行きたくなるバンコクでした。


 

← 前のページに戻る

Site Home