トップに
戻る

中央ヨーロッパへ行ってきました(⌒0⌒)/(ハンガリー編)

 ツアーに一人参加して来ました。 ハンガリー、チェコ、スロバキア、オーストリア!

2015061212193000Airはカタール航空の夜出発(23:15)、ドーハ乗り換えでブダペストへ 約11時間+約5時間のフライトです。

昨年に移行した,ハマド国際空港、ブランドショップやフードコートも充実、子どもが遊べるスペースもありました。
通貨はusドルがおススメ、ただしお釣りはディルハム。
もちろんユーロも使えますが、ドルが強いです。

2日目の昼前にブダペスト(ハンガリー)へ到着!
   丘の上のブダ地区にある、魚の荷揚げ場所であった漁夫の砦
指輪を銜えたカラス像のマーチャーシュ教会。  ドナウ川越しのペスト地区の美しい景観、
17世紀にハプスブルグ家の王制下となり繁栄を極めています。

2015061212201700    2015061212195900    2015061212204500

また、ハンガリーは日本と同じで名字が先で名前が後、
幼い頃にはおしりに蒙古斑もあるのです。親しみを覚えますね~

このツアーはホテルも良かったー  、ハンガリーと言えば、温泉!
そうです!温泉付きホテルだったのです。但し水着を着て入る温泉プール。
部屋から水着とガウンを着て、ビーチサンダルでSPAへ。 日本の光景を見るようでした。


2015061212221400温泉プールを楽しんだ後は、地下鉄で中心地へ
くさり橋を渡り、ピスタチオアイスを食べながらの街歩き、
フリータイムを楽しみました。

物価はハンガリー→チェコ→オーストリアで高くなります。
ほぼユーロ支払いが可能です。

 
お土産はハンガリーがおすすめ! って何があるの?ですよね!
★フォアグラの缶詰★ハチミツ★刺繍もの★貴腐ワイン★ピクルス
取って置きのお土産が'ラリエットビーズネックレス'夏場のおしゃれにピッタリ!
3日目に行った、中央市場でほぼ揃います。
ここには、フードコートや雑貨、生鮮食材店があり、とってもリーズナブル!

2015061212212400    2015061212214100    2015061212215600

思わず買ったさくらんぼ500㌘はなんと250フォリント約125円。日本では買えません。
旅行中、ずっと摘まんで食べていました。美味しかったー

まだまだ市内観光もあります。
ペスト地区には、ハンガリー最大の大聖堂'聖イシュトバーン大聖堂'リフトで展望台に登れます。タイルで飾られたマジャル様式、旧郵便貯金銀行の屋根はここでしか見ることが出来ません。

2015061213182500    2015061211424700    2015061211413400

ハンガリー国立歌劇場、オペラは分からなくても、ガイドツアーなら気楽に参加できます。
月、水、金の15時、16時は日本語ツアーがあり、
プラス600フォリントでミニコンサートも楽しめます。(迫力ある歌声で2曲♪)
2015061212245300    2015061212243700    2015061212241500

修復された国会議事堂、内部の装飾も素晴らしいですが、なんと言っても・・・
夜のドナウ川クルーズで見る、ライトアップされた外観はため息が出るほど素晴らしい!
そして高級カフェ”ジェルボー”やオペラ座近くの天井がフレスコ画で埋め尽くされ、ピアノ伴奏が奏でる中で頂くカフェ! 歴史と趣を感じられる優雅な一時を過ごせます。
でも、ケーキは日本より少し甘め~

2015061212224100    2015061212225700    20150612122553002015061212231600    2015061212251500    2015061211400400

後は、ヨーロッパ初の地下鉄1号線に乗り、
ヨーロッパ最大級の温泉施設'セーチェニ温泉'へ。

2015061212253100    2015061211394300
プールと温泉の施設があるので、水着を着用!
プールの中では名物のチェスや読書を楽しんだり、円形に流れるプール、
中央のプールはキャップ着用!知らずに入って笛が'ピィピィ'と鳴りました。
ん~?シャワーキャップ(2~3人はかぶってた!)でもいいんですね?
建物内の温泉では、直径2Mの丸い浴槽で男女一緒は慣れなかたです。目線がイタイ!

まだまだ行きたい観光場所がありました(T_T)、遊び足らない!
また来てみたいと思う街でした。 つづく byもりた

← 前のページに戻る

Site Home